« 迫り来る | トップページ | 日が陰る »

2008年7月 8日 (火)

非常事態宣言

日本のニュースでも話題になったようですが

モンゴルの総選挙で、開票結果に不満を持った人たちが
過半数の議席を取ったと言われる「革命党」(過去8年間与党)の建物に
投石などをして、暴徒化
酔っ払いなどが加わり、党の建物を取り囲み
放火・略奪・投石を繰り返す。

党の建物と隣の建物が全焼、午後3時頃始まったと言われる暴動は
翌朝の7時まで続いたようだ

翌朝から大統領の非常事態宣言により、軍が出動
市内中心部の各交差点に戦闘車両をおいて警戒に当たる。

暴動の逮捕者 750人超 死者は5人だったかな・・・
(翌日に軍に射殺された人もいると聞きます)
けが人は多数・・・

ただ、翌日からは軍の警戒による夜間の外出制限や民間放送の禁止、お酒の販売の禁止以外は
特に大きな動きもなく・・・市内の様子は平穏を取り戻したかのように見えます。
(5日に宣言が解除されていますから、今規制はありません)

ただ、今日まで選挙結果は発表されておらず、
結果次第では、今後また動きが有る可能性もありますね。。。

って、仕事でそれどころじゃないのが個人的な現状ですw

|

« 迫り来る | トップページ | 日が陰る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迫り来る | トップページ | 日が陰る »